アマプラレビュー 復讐少女

敵がポンコツすぎらあ!!

頭の切れる少女が建物に罠をしかけて敵を撃退する映画、、、
を期待していたのだが全然違ったww

主人公の少女は想像以上に武闘派(?)で、敵を倒すのになんの躊躇もない
一人、また一人と命を奪っていく
戦時中だからなのか、まだ幼いからなのか、倫理観が完全に失われているのだ

生きることとは殺すこと

また一つ学ばせてもらったww

そしてこの作品を盛り上げてくれるのが敵のポンコツ集団
軍人とは思えないほどのポンコツぶり
あれよあれよとやられていく(笑)
特に武装もしていない少女に殺される軍人ってどうなのよ、、、

戦時中のバルカン半島がテーマとなっているため、胸糞表現が序盤に多い
そこらへんに耐性がある方は問題なく見れる作品
別におすすめできるほどのレベルではないけどね、、、