アマプラレビュー メガ・シャークVSクロコザウルス

次なる強敵はワニだ!!!





前作で意外と評判がよかったのか(そんなことありえるのか、、、?)

まさかの続編が製作されたのだ!


メガ・シャークVSクロコザウルス

と言っても話のつながりはほぼなく、前回倒したと思っていたメガシャークが生きていただけ!

出演者も変わっているので、前作を見ていなくても安心して視聴できるぞ!!

今回も途中までのあらすじとともにツッコミ(感想)を書いていくう!!







コンゴ民主共和国の炭鉱から物語は始まる

地震か、、、?

いや!クロコザウルスだ!!!



今回は少しももったいぶることなく、いきなりクロコザウルスさんがログイン!!

炭鉱で働いている人たちを全員くらい尽くしてしまう

前回よりもCGの技術が向上している、、、気がするww


一方海ではとある軍艦に乗っているマコーミック大尉がサメの研究をしていた

研究で作った音波球で実験していると、いきなりメガシャークさんもログイン!!!



サメさんは音波に引き寄せられるそうですよ(勉強になります)

そのまま軍艦は沈没させられてしまうも、しれっと一人生き残るマコーミック


また、コンゴでは炭鉱を経営していた会社の美人エージェントが、ナイジェルというハンターに化け物退治を依頼する

しかしそのエージェントの服装がえっちぃタイトスーツなのである!

ジャングルでその姿はないだろうwww

誰もそのことには突っ込まずに共に化け物(クロコザウルス)退治へ

しかしあっけなく食われる美人エージェント、、、、

お色気担当かと思ったらそんなことはなかったww


そのままナイジェルも食われたかと思ったら、麻酔を使って眠らせることに成功

それを売るために貨物船に積み、運搬を始めるナイジェル一行


どれだけの麻酔を使ったんだとか、貨物船にどうやって載せたんだとかそういうツッコミをしてはいけませんよ!

体がもたなくなるのでww


そんな貨物船にはクロコザウルスが産んだ卵も一緒に載せていた、、、

それを狙ってメガシャークが襲撃!!



勢いでクロコザウルスもウェイクアップ!!

そのまま海へと逃げ出すクロコザウルスと沈没する貨物船





しかし運よく生き延びたナイジェル

そんなナイジェルの元に、美人特別捜査官ハッチンソンが現れて二体の化け物退治を依頼する

もちろん軍艦唯一の生存者、マコーミック大尉と共に、、、



あらすじはこんな感じ

今作は前回と違って余計な尺稼ぎはほぼなかった

話がざっくりしすぎてよくわからんところもあったけどww

最後の退治の仕方まで意味が分からない最高の展開には驚きを隠せない

基本勢いで乗り切るのがサメ映画の魅力なのだ!!

CGの量も増えていて(できはよくないが)、意外と盛り上がる作品だった

しっかりと前作の紹介もするところが憎めない本作品



あなたも愉快なサメワールドに足を踏み入れてみてはいかがでしょう?



アマプラはこちらから