闇の声 感想 -一種のやり込みゲーム-

堕ちていきましょう



今回紹介するのはこちらの作品



闇の声 特別編




みんな大好きBlackCycさんの記念すべき1作目

の、リメイク版(Hシーンとかが増えてるらしいゾ)



プレイ完了したので感想を書いていくう!


公式からあらすじとキャラ紹介ドーン!!



館に訪れた男女の欲望を開放し、淫らに堕ちていくのを楽しむゲーム


ちなみに主人公(プレイヤー)は館に住む謎の男「闇の声」

動き回るのは他のキャラのため、ほぼ出番なしだったりするww



ゲームシステムはパッと見簡単

小夜子とKを各キャラの所にけしかけ、ゲージを上昇させる



ゲージが溜まったキャラは内なる欲望が解放され、小夜子達同様に各キャラにけしかけることができる



30ターン以内に全キャラのゲージをMAXまで上げることができればゲームクリア!

組み合わせは色々とあるが、クリアだけならノリできるww

一応まとめながらクリアしたので、考えるのがめんどい人は見てみてね!

(特定の組み合わせで発生するHシーンも回収できます)

闇の声 攻略 (スプレッドシート)



なによりも特筆すべきはイベントの多さ

堕落対象の7人それぞれに、最初の状態+4つの堕落状態が存在する

例えば亜梨栖なら明朗、我侭、女王様、猫化、猫耳の計5つ

その各状態に対し、他のキャラの各状態毎にイベントが発生するのだ(説明ムズイ)

有栖(我侭)に対し、土屋(性欲) or 土屋(後ろ好き)を組み合わせると違うイベントが発生するってこと

ざっと計算すると組み合わせは500通りほどある


正気の沙汰じゃないwwww



どうあがいても組み合わせ総当たりするしかないので、けっこう時間はかかる

そういった意味ではプレイする人を選ぶ作品

ワイみたいなコンプリート好き好きおじさんには刺さるけどねww

(コンプすると隠しシーンが見れのも嬉しい)



各イベントシーンは短いものの、組み合わせによる細かな違いと全編フルボイスはすごいの一言

BlackCyc作品らしさも所々見れて面白い

小泉君が女性化(小泉家の受難はここから始まった)

繰り返し同じ行動をすることによる洗脳行為

触手アタック

グロ表現はないけど、起源的なものを感じる作品だったww



ゲームをやりこむ方にはオススメできる!

是非ともプレイしてみてね!!



FANZAでの購入はこちらから
闇の声特別編 Windows8.1動作版



DMM遊び放題にもあるのでそっちのほうがお得説ある!!
遊び放題は下のリンクからどうぞ!!