ワンダヴィジョン

ワンダについて知ってますか?

他のアベンジャーズ作品の感想はこちらから

第24作目はこちらになります



ワンダヴィジョン




MCU作品はとうとうフェーズ4に突入

最初の作品はなんと連続ドラマ(全9話)

ここからは連続ドラマのものが色々と出てくるのかな?

なんにせよディズニー+は最強ってことですねwww

あらすじ


全9話の本作、序盤は非常にゆったりと進んでいきます

ワンダとヴィジョンがシットコム(作品の中で笑い声が入ってくるやつ)で夫婦を演じているところから話が始まります

ん??なにこれ???

って当分の間なります

なんでヴィジョン居るの?

急によくわからんドラマ見せられてるんですが??

みたいに思うこと間違いないですが、ところどころに謎の演出が散りばめられ、色々と推理させられます

白黒映像なのに色のついたおもちゃがあったりとか。。。

これは連続ドラマだからこそできる技ですね

あと、貴重なワンダの楽しそうな姿も見れますww


4話以降からは少しずつ伏線を回収しつつ、謎だらけの状態が明らかになっていきます

正直1~3話は退屈していたのですが、4話から一気に面白くなりました

ほぼ新キャラのモニカだったり懐かしの面々が出演してくるからね!

徐々に盛り上がりつつもMCUの世界に着地し、最後まで飽きさせない構成にはさすがの一言

一風変わった構成だけど、MCUフェーズ4の始まりとしてはなんら問題のない良作だったと想います!!

↓↓↓ここからネタバレあり↓↓↓











↓↓↓ネタバレスタート↓↓↓


いったい何を見ているんだ?

いきなり始まった白黒テレビのドラマ

ワンダとヴィジョンがイチャイチャするドラマを見せられて驚きを隠せませんでしたw

1~3話ではシットコムを通じて状況の違和感を小出しにし、ただのシットコムではないことをアピールしつつ視聴者に考察させる作り

ドラマならではの構成、とても良きです


あなたはだあれ?

話の転換期となる第4話

モニカ・ランボーが指パッチンによって復活するところから始まります

その後ワンダの世界に取り込まれてしまうわけですが、、、

彼女、キャプテン・マーベルに出てきた友達の娘なんですね

ワンダの世界に取り込まれた後、まさかの謎能力を身につけるわ、ラストにスクラル人と宇宙に行く流れになるわで、今後のMCU作品で重要な立ち位置になりそうです

話は変わりますが、マイティ・ソーからダーシー、アントマンからウーといった少し懐かしの面々が現れるのもちょっとテンション上がりましたww


ワンダ、幸せになってくれ

なぜワンダはこの閉じられた世界を作ったのか

それが明らかになる第8話

これを見たらワンダには同情せざるを得ません、、、

可哀想にもほどがあります

幼い頃に両親を失い、一緒に過ごしてきた兄も失い、更には愛したヴィジョンも失う

失ってばかりの人生です

そりゃあ自分の理想の世界を作ってしまうよなあ

最後には自分の感情に折り合いをつけることに成功するんですが、いかんせん悲しい

どうにかして彼女が笑顔で過ごせる未来を見せてほしいものです!!


魔女かよ!?

超能力を操る魔女みたいなワンダ

そして今作ではまさかの本物の魔女、アガサおばさんの降臨です

また、、、騙された、、、、

スパイダーマンでミステリオに騙されたばかりというのに、、、、

今度は隣人が黒幕の魔女だなんて、、、、、

悔しいです!!!!

あとまさかの真っ白なヴィジョン(偽物)まで登場

結局本物と同じ記憶を得ることができたようなのでこいつも今後MCUに絡んできそう

さらにはワンダが生み出した子供二人もラストで助けを求める声を出していることから、なんとかして救出するのだろう

そもそもワンダが作ったものなんだから救出できるのかという話であるんだが、、、

兎にも角にもフェーズ4の最初として、今後の展開につながる情報を沢山だしてきましたね!

いつまで経ってもワクワクが止まらんな!!MCU作品は!!!