アマプラレビュー シャークネード カテゴリー2

降サメ量・積サメ量が存在する世界で

早速シャークネードシリーズの2作目を観たので感想をば
前作と同じく細かいことを気にしたら楽しめない作品となっている
リアルを求める方はゴーホーム!!!!

序盤からクライマックス

我らが主人公:フィンと元妻はニューヨークにすむフィン妹の元に飛行機で向かっていた、、、
そこにいきなりシャークネーーーーーード!!!
エンジンが壊れて穴だらけになる飛行機、パニックになる乗客、吹っ飛ぶパイロット、元妻の腕が食われる、、、
開幕からとんでもないことになっているが、この世界では起こりうることだからしょうがない
サーファーだから飛行機も運転できるんだぜ!とフィンが無事に飛行機を着陸させるのは圧巻の一言である

その後ニューヨークにまたもや3本のシャークネードが襲来するというニュースが流れる
愛する妹一家を救うために奮闘するフィン
相変わらずの怒涛の展開で飽きることなく楽しめる
登場人物がバカバカ死んでいくのも健在
本当に楽しい作品

だって、サメを踏んで水上を渡るんだぜ??面白すぎるだろ??

終盤では元サーファーからシャークネード専門家にランクアップしたフィン氏
もちろん武器は

チェーンソー

相変わらずの切れ味
サメを一刀両断するシーンは観ていて気持ちがいい
シャークネードの前例があったため、気象予報士も慣れているのだろう
降サメ量・積サメ量といった専門用語を出す始末

相変わらず真面目にふざけている

終盤の熱い展開と空飛ぶフィン、そしてハッピーエンドと最後まで見逃せない!!
そんなハチャメチャぶっ飛びサメ飽和映画:シャークネードをあなたも観ませんか?