アマプラレビュー エスケープ・ルーム  デッド・オア・アライブ

君はこの地獄から脱出できるか?

久々にアマプラでクソ映画を観てしまったので紹介するぞ!



エスケープ・ルーム  デッド・オア・アライブ

今年も難攻不落の脱出ゲームへの参加者が決まった

集められたのは各地の刑務所で死刑判決を受けた5人の囚人

最初に脱出できた一人だけが自由の身になれるという、囚人にとってはまさにラストチャンス

果たして最初に脱出できるのは誰なのか?




けっこう面白そうなあらすじだと思った方へ





めちゃくちゃ面白くない映画ですから~~!!!!

残念!!!!




こんな昔のネタまで引っ張り出してくるくらい残念な作品ww

かいつまんで残念な点を紹介すると

・謎解き要素皆無

・そもそも脱出する気を感じられない

・囚人同士の争いに見ごたえがない

・むしろ笑える(面白路線で見ると見ごたえがあるのかもしれない)

・ゲームの主催者がしょぼい



面白くなりそうな要素はあるのに、それをまったく活かさない大胆な構成

ラストも少し盛り上がりかけるけど、結局すぐに鎮火してしまう


なにが恐ろしいって、始まって10分くらいは

「おっ、面白くなるんじゃないの??」

という幻想を抱いてしまうこと



これは注意喚起になるが、

時間を無駄にしてもいい!

という覚悟がある方のみ視聴を勧めますww



アマプラはこちらから